ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディア個人利用のポリシー

Lee.ネットソリューションズは、Lee.ネットソリューションズ社員が、個人でのソーシャルメディア・サービスの利用を規制しません。積極的に活用する事を推奨します。ただしLee.ネットソリューションズ社員のソーシャルメディア・サービスにおける投稿に関する、社員の振る舞いや基本マナーについて、以下のとおりガイドラインを定めています。また、Lee.ネットソリューションズのソーシャルメディア個人利用のポリシーは、Lee.ネットソリューションズ情報セキュリティ規程に基づいて策定しています。

Lee. ネットソリューションズ ソーシャルメディア利用ガイドライン

制定日 : 2011年9月1日

1.投稿内容に責任を持ちましょう

まず、ソーシャルネットワーク参加に当たって、Lee.ネットソリューションズの社員としての自覚を持ってください。Lee.ネットソリューションズ社員はブログ、ソーシャルメディアまたはその他のユーザー参加型メディアにおいて、自分が投稿した内容に個人的に責任を持ちます。
  投稿が長期間公開されることになることを認識し、自身のプライバシー保護に努めると共に、ルール・マナーを守ってサービスを利用してください。投稿する内容は最終的には各個人の責任です。自覚を持って真剣に取り組むことが必要です。

2.正直でありましょう

間違ったことをしたら、誤りを認めましょう。率直に認めて、すぐに訂正しましょう。ブログに投稿している場合は、前の投稿内容を訂正することができます。この場合は、訂正したことを明記してください。ソーシャルメディア環境では、誠実さ、不誠実さはすぐに気付かれます。率直な態度で参加しましょう。

3.参加者・読者に敬意を払い常に良識ある発言・投稿を心がけましょう

誹謗、中傷、猥褻な内容、違法性のあるコンテンツ、またはLee.ネットソリューションズの職場では許されないような行為などは禁止します。また、他者のプライバシーや、異論が出たり扇動的になったりする可能性のある話題については、充分に配慮してください。

4.正しい判断のために

投稿する前に、必ず一呼吸置いてよく考えてから投稿してください。一方、返答が求められる場合は、速やかに返答しましょう。少しでも投稿するか判断に悩む場合は、そのまま投稿をしないでください。ガイドラインを読み返したり上司に相談したりして、悩みの原因を特定し、訂正します。

5.コミュニティのコンセプトを理解して参加しましょう

健全な議論と感情的な反発は紙一重のことがあります。参加者を刺激しないで異なる観点からの意見を招くように言葉を選びましょう。批判や辛辣な言葉に都度反応する必要はありません。投稿は一度発すると取り返すことはできません。思いやりをもって注意深く参加してください。

6.フェアユースを尊重しましょう

著作権とその公正使用、および財務情報公開に関する法律を遵守してください。所有権情報や内容を尊重し、秘密を守ってください。また、許可なくLee.ネットソリューションズのロゴや商標を使うことは禁止します。Lee.ネットソリューションズ社員を名乗る場合は、内容が誤解されないようなプロフィールや記載内容にし、Lee.ネットソリューションズに属していることを正しく伝えてください。

7.個人情報や秘密情報を公開しない

Lee.ネットソリューションズおよび他社の機密情報やその他の専有情報を発言することは禁止します。承認を得ずにお客様、パートナー及び他社を引き合いに出したり、憶測を呼び、その結果お客様を困惑させる、あるいは損害を生じさせるような情報を公表したり言及してはいけません。

8.会社としての正式な見解や回答では無いことを明示する

Lee.ネットソリューションズでの自身の仕事に関する話題でブログを公開したりコメントを掲載したりする際には、次のような免責文を入れてください。
「上記投稿内容は私自身の見解であり、必ずしもLee.ネットソリューションズの立場、戦略、意見を代表するものではありません」

↑